JØTUL本社の街 フレデリックスタッドをご紹介します

2017年03月10日

ノルウェーの首都オスロから南へ約88kmに位置している、フレデリックスタッドという町にJØTUL(ヨツール)の本社はあります。歴史と伝統を誇りつつ、リゾート地としても活気がある人気の場所です。

 

空撮_ヨツール本社と工場1

 

オスロフィヨルド東岸、ノルウェー最長のグロンマ河口に位置し、1000以上の岩の小島に囲まれているフレデリックスタッド。リゾート地として多くの人が訪れるヴァーレルや、ヨットの町ハンコーの近くということもあって、海水浴場やキャンプ場、マリーナ、ホテルなどがたくさんあります。

 

また、遺跡や教会も多数あり、大農場「エーリンゴール」や極地探検で有名なロアルド・アムンセンの生家もこの町にあります。

 

空撮_ヨツール本社と工場2

 

JØTULが展開するストーブ販売店の中で、ノルウェー最大の売上を誇るのはフレデリクスタッド店です。さすがお膝元! この1店舗だけで年間5,000台の薪ストーブが販売されます。

 

日本の薪ストーブ市場は全体で年間約10,000台ですので、JØTULの薪ストーブがいかにノルウェーの生活に浸透しているかがわかりますね。

 

ちなみに「JØTUL」という社名の語源をご存知でしょうか? これには仮説が2つあり──

 

<1>古代ギリシャ語で「炎・火」という意味

<2>「JOTULENE NORSK」という北欧神話の巨人の名前から

 

150年以上前に決められた社名の由来は、歴史家の中でも意見がわかれていてはっきりとわかっていないのです。でも、もしかしたらJØTULの町フレデリクスタッドに暮らす誰かなら知っているかも?

 

 

お問い合わせ

株式会社トコナメエプコス

http://jotul.co.jp

 

・恵比寿ショールーム

東京都渋谷区東3-22-8 サワダビル7F

03-6418-4822

 

・つくばショールーム

茨城県土浦市卸町2-5-25

029-841-5147

 

※株式会社トコナメエプコスは、2017年4月1日より「株式会社メイク」に社名変更します。