Volume01.2014 Number.04

[ ノルウェーの自然 ]トロムソのオーロラ

ノルウェー北部最大の街トロムソ、オーロラが出現する確率が高い町として有名だ。メキシコ湾から流れ込む暖流の影響で比較的温暖な環境にあり、18時から深夜2時という早い時間帯から鑑賞できるということで、このところ日本人観光客も増えている。現地には鑑賞ツアーがいくつも用意されていて、オーロラハンターと呼ばれるプロのガイドもいるそうだ。肉眼で見るよりカメラで撮影した方が美しいという人も多いが、いずれにしてもトロムソの大地で鑑賞するオーロラは、人生観が変わるほどの迫力だろう。太陽風(プラズマ)が地球の磁場に引き寄せられ、大気中の原子や分子と衝突し、発光する現象、それがオーロラだ。やはり一度は、この目で見たい。