“フィン族の森”在住のシンガー「Sinikka Langeland」来日ツアー

2017年02月27日

ノルウェーとスウェーデンの国境付近に広がる森林地域「Finnskogen」(フィン族の森)に暮らすシンガー・カンテレ奏者Sinikka Langelandの来日ツアーが決定しました。

 

Sinikka Langeland photo Dag Alveng

photo: Dag Alveng

 

The Magical Forest

 

今回のソロツアーは、ECMレーベル・アーティストによるアルバム制作記念公演として行われます。特徴あふれる歌声と、39弦のコンサート・カンテレの演奏から、“一人オーケストラ”の異名をとるシニッカ・ランゲラン。不思議な森の鼓動をぜひ感じとってください。

 

Sinikka Langeland“The Magical Forest”Tour

 

2017年3月14日(火)19:00 開場 19:30 開演

新潟 Jazz Flash

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2017年3月15日(水)19:00 開場 19:30 開演

上越 ラ・ソネ菓寮春日山店

前売 3,500円 当日 4,000円 drink + cake 代 500円別

 

2017年3月16日(木)19:00 開場 19:30 開演

金沢 もっきりや

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2017年3月17日(金)18:30 開場 19:30 開演

京都 RAG

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2017年3月18日(土)12:30 開場 13:00 開演

中目黒 楽屋

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2017年3月18日(土)18:30 開場 19:00 開演

横浜 Airegin

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2017年3月19日(日)18:00 開場 18:30 開演

柏 Nardis

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2017年3月21日(火)19:00 開場 19:30 開演

札幌 Coo

前売 3,500円 当日 4,000円 drink別

 

2448 X

▲『The Magical Forest』ジャケット

 

Sinikka Langeland(シニッカ・ランゲラン)

 

1961年ノルウェー南部 Kirkenar 生まれ。ピアノ、ギター、現代フォークソングを学ぶ。1981年にカンテレと出会う。

 

Sinikka の曲は人と自然の関係についてフォーカスしたものが多い。1994 年に最初のソロCD『Langt innpa skoga』をリリースしGrappa MusikkforlagレーベルのオーナーHelge Westbyeとの10年にわたるコラボレーションが始まった。1996 年に木こりのHans Borli の詩に曲をつけた『Har du lyttet til elvene om natta』(夜、川に耳をすませたことがあるか)をリリースし、Finnskog 賞とVarden 賞を受賞した。

 

Finnskogen(フィン族の森)は17世紀に森のフィン族が住んだ場所だ。現在彼らはノルウェー政府によって公式に少数民族の地位を得ている。神秘性に溢れ、美しい自然があり野生動物がいるFinnskogenに、Sinikka は1992年から暮らしている。

 

この地域でフィンランド語は忘れられたが、古いルーネ・ソングには方言や古代シャーマニズム的森林文化に根づく素晴らしい詩が保たれている。Sinikka はこの古いルーネ・ソングを現代に甦らせようとして『Karhun Emuu』の本と『Tirun lirun』と『Runoj』のCDを完成させた。

 

Sinikkaは『Runoj』でEdvard賞を、また2003 年にOve Bergとともにノルウェー・フィンランド文化賞を受賞している。2010 年にはRolf Gammleng賞、2012年には名誉あるSibelius賞を受賞している。

 

詳細:http://invs.exblog.jp/25156577/

 

チケット・予約申し込み

 

Real & True/Office Ohsawa

メール:ticket@spn1.speednet.ne.jp

TEL:03-3728-5690

 

聞き間違いなどを避けるため、メールでのご連絡を推奨しています。その際、「お名前」「住所(郵便番号)」「電話番号」「希望日」「チケット希望枚数」をお知らせください。折り返し、チケットの有無、お支払方法をご連絡いたします。

 

企画制作:Office Ohsawa

後援:ノルウェー王国大使館