ユニクロCMにも出演した自然派パーカッショニスト「Terje Isungset」が来日

2017年02月09日

「世界の25人のパーカッショ二スト」に選出された、世界的パーカッション・プレイヤーのTerje Isungsetの来日公演が決まりました。

 

石、木材、角、氷などの自然素材を活かした楽器を使うのが特徴。ユニクロCMに登場した自然派パーカッショニストのプレイは必見です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo:Knut Bry

 

 

 

その他の参考映像;

http://invs.exblog.jp/24024283/

 

 

Terje Isungset 来日公演

 

2017年2月17日(金)19:30 開場 20:00 開演

新宿 Pit Inn

自由席 前売 4,000 円 当日 4,500 円 drink 込 入場時整理番号付

 

2017年2月18日(土)19:00 開場 19:30 開演

横浜 Airegin

自由席 前売 3,500 円 当日 4,000 円 drink 別

 

2017年2月19日(日)18:00 開場 18:30 開演

千葉稲毛 Candy

自由席 前売 3,500 円  当日 4,000 円 drink 別

 

Terje Isungset_02

 

■Terje Isungset

20 年以上ものジャズ及びスカンディナヴィア音楽での経験を土台にして世界的に活躍するパーカッショニスト。最先端ジャズの名手として ソロ演奏や、さまざまなジャズアーティストと共演を行なうほか、スウェーデンのモダン・フォーク・グループ Groupa (グルーパ)など世界各地の民族音楽の演奏家とも積極的に交流している。

 

木、石、山羊の角や氷までも楽器として使う、詩的で簡潔な音作りはとてもユニークで、特に氷に関してはドラムをはじめ、すべての楽器を手作りして演奏するなど高く評価されている。

 

また、ジャズ・フェスティバル、ダンス・パーフォーマンス、演劇、映画のための作曲委嘱は 40 を超え、「パーカッション・プロフィール」という本では世界のもっともクリエイテイブな 25 人のパーカッショニストの一人として選ばれている。

 

年間 100 以上の公演をこなし、そのワイルドだが細部にわたり繊細さも併せ持つ演奏によってあらゆる層の人々を虜にする。サウンド・アーティストやシャーマン的な要素も見られる。1964 年生まれ。

 

詳細:

http://invs.exblog.jp/25079824/

 

 

チケット・予約申し込み

Real & True/Office Ohsawa

メール:ticket@spn1.speednet.ne.jp

TEL:03-3728-5690

 

聞き間違いなどを避けるため、メールでのご連絡を推奨しています。その際、「お名前」「住所(郵便番号)」「電話番号」「希望日」「チケット希望枚数」をお知らせください。折り返し、チケットの有無、お支払方法をご連絡いたします。

 

■お問い合わせ:

info@ bigstream.co.jp

または

TEL:03-3728-5690 まで

 

企画制作:Office Ohsawa

協力:トーキヨーノーザンライツフェスティバル、Disk Union

後援:ノルウェー王国大使館